FC2ブログ
2019 / 01
≪ 2018 / 12   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2019 / 02 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


秋大祭(追憶②) しょっさん@歌舞輝

みんな続々とブログ書くので、次の演舞が始まる前に俺も書きたいと思います!
サークル室でのお別れ会では上手く言いたい事を伝えられなかったので、ここで改めて申し上げます。ちなみにタイトルの秋大祭はほぼ関係ないです 笑

ひとつ前のブログで優君目線でしたが、今回は元代表目線で行きます。だけど、同じ時間を過ごしただけあって内容は似てるかもしれません。

代表になる、というよりも歌舞輝のことを少しずつ考えるようになったのは、二年前、牛島でのわげもんさんの演舞の最後のよっちょれに混ざりに行った時かもしれないです。歌舞輝からはキクさん、タッキーさん、トミーさんという豪華な先輩方+俺でした(存在的に何かごめんなさい)。この時から、キクさんを通して色んな人に会ったりしました。他チームの人から名刺を貰ったのもこの時初です!(当時わげもんいたタムタムさんからです。今でもちゃんと保管してます 笑)
数日後、金寿苑での演舞でヤックルさんとおきみ組さんと一緒に演舞し、後の歌舞輝に絶大なる影響を受ける「神剛」を見ました。時が経てば秋大祭で披露!この演舞曲はある意味最強ですね 笑
この夏くらいから一年生ながらも、大学のサークル活動に留まらずひとつのヤートセチームとして生き続けたいなと思うようになりました。。

時が経ち代替わりして冬のイベント、井川町・ホテル・杉の木園の3つをこなしました。先輩方がしっかり引き継ぎしたため後輩としては不自由なく踊ることができました。この冬を通してより一層歌舞輝への思いが強まったと思います。
三月の追いコンにてキクさんが酒が入ってるせいか、今まで以上に熱く歌舞輝のことを語ってきました。キクさんの言葉というよりも、歌舞輝を去った先輩方の言葉のようでした。卒業式の後日、再びキクさんと会う機会があり、そこでも酒がなくても歌舞輝について熱くでした 笑
別れ際、「しょっさんに次の代表をやってもらいたい」と言われたことを何気に覚えてます。約1年間、俺に歌舞輝の全てをたたき込んで来た人の言葉は強く響きました。そこから「代表」というものを意識するようになりました。

そのおかげなのか、「旅人風来」を披露したヤートセ秋田祭は本当に楽しかったです!チーム演舞もフリーも最高でした!歌舞輝は守るべき大切なものとなりました☆
そして後日、当時代表のこやまゆ先輩から「代表やらない?」とメールを貰い完全に決心し、ミーティングの場で時期代表に立候補しました!
それから秋大祭までは先輩方に出来る限り尽くしてきました。旗練習の連絡したり、男子の練習の手伝いしたり、イベントでマイク持たせてもらったり・・・
それと同時期にみちよさがあり、色んな人の後押しあって参加してきました。秋田市内の5チームで踊ったヤートセ秋田酔楽天2009「江湖大乱」、いい経験でした。練習の前後に踊ったことがあるが、見たことのある人は僅かですね 笑


と、個人的にあった代表への経緯です。
代表になってからは自信を失うことは多々ありました。しかし、春になるとともに息を吹き返してきた歌舞輝に支えられてきました。今年のヤートセ秋田祭でMCをやらせて頂きまして、タッキーさんの言う「特等席」で皆の演舞を見ました。この時になってやっと「代表になって良かった」思うようになりました。歌舞輝に再び活気を取り戻してくれた1年生、次々とメンバーが辞めていく中耐えて残ってくれた2年生、後輩たちの状況に気付き、沢山アドバイスしてくれ先輩方、本当にありがとうございました!!
優君同様、同輩にはまだ言えません 笑
後々ですね。。
今回の秋大祭に至るまで色んな人で愚痴ってましたが、何だかんだで同輩と踊っているのは楽しいです。(後輩たちへ心配かけて申し訳ない!)

チームの本命である、「演舞」に関しては優君が濃い内容で語ったので俺からは特に。。
ある意味この学年は、過去と未来の架け橋のような存在だったかもしれません!


長くなってごめんなさい!
これからの演舞の記録がブログにアップされるのを楽しみに待ってます 笑

スポンサーサイト


この記事へのコメント

しょっさん先輩は本当に偉大な代表でした!

1年生ながら演舞指導に就かせて頂いた今、改めて役職の責任とか大変さを意識するようになりました。
特に代表はチームの顔として、イベント時はもちろん、見えないところでも苦労があったと思います。

秋大祭のMCからはそうやって今まで積み重ねてきた歌舞輝への想いがひしひしと伝わってきました。
しょっさん先輩の口上は本当に素晴らしいです!

また、1年では2人だけですが、みちよさに行ったことで一緒に疾風伝を踊ることができたのも本当良かったです(江湖大乱も生で見てみたかったです)。
見習うことが沢山ありました。まだまだ精進したいと思います!


先代から始まる歌舞輝に対する情熱、伝わりました。
まだまだ新人ですが、これから色々な経験をし、歌舞輝の一員として胸を張れるようになりたいと思います。

では最後に、これからもブログは欠かさずに更新できたらいいなと思います。
きっとブログ係の俊さんがそろそろ始動するはずです(笑)
「ある意味この学年は、過去と未来の架け橋のような存在だったかもしれません!」

・・・泣かせる事を云うじゃないか。僕もそうなりたくて必死でした。
あと、秋大祭の飛天は、MCだけじゃなく向上も言うことなしでした。
今までいろいろ注文つけてきたけど、僕のイメージとも完璧に一致してました。

いろいろと語りたいね。
名刺とっていただいてありがとうございます。(笑)

どうもワタクシはいろんな人に「他チームで名刺はじめてもらった人」ということで定着しているようですね。ま、それが狙いでもあるんですが。(笑)


ヤックルさんやキクさん時代から歌舞輝を知っている自分としては「この勢いを後輩につたえていけるといいね」なんて言った記憶があったけど、ホントに後輩に伝わっていっているところはスゴいな~って思いました。

まだこれからもよさこいやる機会はあるかと思いますのでこれからのしょっさんの活躍に期待しております。
この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。